読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blooming Wooing Audio

オーディオや音楽についてのblogです。手持ち機器のレビューやイベント参加感想など。

ポタフェス2014に行ってきました!

ポタフェス2014に行ってきました。

実は、全然ポタフェスのことをチェックしておらず、パソコンが壊れたため秋葉原に行ったところ、偶然出くわしたのです。とてもラッキーでした。

 

会場など

場所はベルサール秋葉原の地下1階から2階まで。私が立ち寄ったのは2日目の11時過ぎでしたが、特に行列などは無かったです。

混雑が激しいヘッドフォン祭との違いは、明らかにフロアの問題です。エレベータでピストン輸送する必要がありませんからね。ヘッドフォン祭にも見習って欲しいものです。まあ、主催者のお膝元でやりたい、という事情は理解しているのですが……。

 

会場内部もそれほど混雑はしておらず。出展しているブランドも、有名どころはほとんど出てきているようでした。通路などのスペースも広くて良かったです。

ただ、地下のブースでスピーカーシステムの展示をしているところがあり、かなり響いていたように思います。まあ、個室を用意するのは無理だとしても、簡単な仕切りでもあったら良かったのではないかと。

 

 

気になった製品

事前に何の知識も仕入れていなかったので、ざっと見ただけでしたが、Pioneerのネットワークプレイヤ N-70AとUSB-DAC U-05はかなり良かったです。大手メーカーの割には、色々細かいギミックを搭載しているので、詰める楽しみがありますね。

 

DenonのPMA50も興味深かったです。まさかあのサイズのアンプを出してくるとは想像もしていませんでした。NFC搭載もかなりチャレンジングだと思います。現状、需要があるのかは少し疑問ですが、今後に期待です。デジタルデータ段は無線で飛ばしてもあまり影響が大きくないことを考えると、今後の主流になってくる可能性もありえます。

 

総評

と、いうことで偶然立ち寄っただけだったのですが、色々興味深かったです。特に、今までは良くも悪くも”普通”の製品しか作ってこなかった国内大手メーカーが、様々な趣向を凝らし始めたことは、今後の業界の発展にも意義が大きいと思います。